top of page
検索
  • guitarportkobecom

NO.466 James JB400GT

ご近所のUさんからジェームスのミニギターのブリッジ剝がれのご依頼を頂きました。

しまむら楽器さんオリジナルブランドのジェームスのミニギターです。

ミニギターですけどオール単板でブラウンサンバーストの可愛いJB-400GTです。

ブリッジ剝がれの訳ありだったのでお安くゲット出来たそうなのですが治してみたいと思います。

ブリッジとボディとの間に隙間がありました。

弦を外してブリッジに軽く力を加えてみると~あっさりとブリッジが剥がれました。

ブリッジが付いていた淵の塗装が全体的に1ミリ程残っていたので接着性を上げる為に削って、ブリッジの裏に付いていたボンドの残りもサンドペーパーで削ってから、以前に買っていたブリッジを挟む治具を使ってしっかりと丸二日間そのままの状態でブリッジを接着しました。(この治具、前に使った時は使いにくい感じがしていて両サイドに付いている黒いノブの付いたボルトでブリッジの両端を押さえる時にブリッジが傷つかないように木片を当てて押さえるのですが、ボルトが木片に食い込んで割れたりしてしっかりと押さえにくいので木片に食い込みにくいようにボルトの先端にナットをかましてやると接地面積が増えて木片が割れずにしっかりと押さえることが出来て良い感じに接着出来ました)

Uさんのリクエストにお応えして何時ものお安いパッシブタイプのピックアップを付けてエレアコ仕様にしました。

元々ウクレレを弾いているUさんはソプラノとテナーのウクレレを持っていて先日来店頂いた時に私の気に入っていた古いLunaの珍しいコンサートサイズのウクレレを購入してくれてとても気に入って使ってくれているようで、ギターも始めたいとの事でこのジェームスのミニギターを入手したそうです。

復活したJB400はミニギターなのにオール単板の凝った作りで小さいボディなのにとても良く鳴って弾き易いミニギターでございます。


無事にブリッジが付いたジャームスを楽しそうに試奏してくれました。

Uさんは女子大生で他にもウクレレベースやギタレレも弾いてみたいそうでとっても楽器好きな女子で、私よりもコアなオリックスファンなので野球の話も楽しくさせて頂いてたり、丁度このジェームスを引取りに来てくれた日の前日にオリックスがパリーグ3連覇したタイミングだったのでとても上機嫌でございました~(Uさん推しはキャッチャーの若月選手だそうで、今年FA権を取得したのに早々とオリックス残留宣言をしてくれたそうでそのことについてもとても喜んでおられました~)

わたしもウクレレベースが気になっていてお安くて良い感じのがあるみたいなので入手しようかなーと思ったりしておりますが、ゲットしたらまた見に来てね~

閲覧数:59回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page