top of page
検索
  • guitarportkobecom

NO.402 Gopher wood guitar i110

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

2023年、最初のギターは!

入手したゴフェルウッドギターを紹介します。

韓国のゴフェウッドギターのこちらは廉価版のi110です。

以前にメンテナンスさせて頂いたゴフェルウッドは全単板の初期のプロトタイプのモデルでしたが、このi110もプロトタイプの良さを引き継いでおりまして特許を取得しているサウンドピラーとヘッド裏にヘッドバックメタルプレートなるものが搭載されております。

サウンドピラーはバイオリンの魂柱のような柱を付けることによってアコギの無駄な振動を抑える事によりクリアーなサウンドを再現する事が可能との事です。

ヘッドバックメタルプレートは豊かなサウンドとサスティーンが増すとの事です。

サウンドピラーは樹脂製の棒の中にバネが入っていて突っ張り棒のようにして裏板の補強板のくぼみとXブレーシングの交わる箇所に取付けますが、トップの振動を抑えるので生鳴りは少しスポイルされるので取り外しておりますが、エレアコとして使う際にはボディーの共振をコントロール出来ると思いますので有効なのかなぁと感じております。

ブリッジのデザインはノアの箱舟をイメージしたそうです。

ヘッドバックのプレートは重いペグにしたら鳴りが変わるみたいなことを聞いたりしますのでこちらもそれなりに有効なアイテムなのかなぁと感じております。

とても良く考えられたギターな上にとてもリーズナブルな価格のこのモデルなのですが気になる点もあって、フレットの端の処理が少し甘くて引っ掛かりを感じたので処理を施して弦高が少し高め(6弦12Fで約3ミリ)だったので弾き易いように調整しました。

その他手を加えて透明のシートでピックガードを作って貼り付けて、ボディーサイドにサウンドポート加工を施しました(勝手に韓共同コラボ!)

ボディはマットな艶消し塗装でサラッとした質感でとても良い感じでございます。

サウンドポートで切り取った木片は奇麗に削れたので記念にキーホルダーでもつくってみようかな~(購入して頂いたお方に差し上げます)

という事でリーズナブルで弾きやすくて鳴りの良い革新的なゴフェルウッドギター如何でしょうか、新品同様でしっかりしたギブバック付きで30,000円(税込み)です~。🙇👍




閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page