検索
  • guitarportkobecom

NO.308 GUILD D-140

新長田の粉もんヒーローのコテ之介兄さんからギルドのピックアップ取付のご依頼を頂きました。

何やらアコギDuoを結成(ズンコテ)したとの事でライブに使えるようにと以前に弦高調整させて頂いたギルドD-140にピックアップを取付けたいとの事です。

最近気に入っている2ndファクターのピックアップAPU-1をお勧めしまして取付けました。

APU-1は超軽量のコンタクトタイプのピックアップで、研究、試作を繰り返して本体部分にアルミ削り出しのパーツにより、ボディの鳴りを損なうことなく楽器本来の豊かなサウンドを再現している拘りのピックアップでございます。

以前にお客様のこの2ndファクターのピックアップがついているギターを弾かせて頂いた時にピエゾ特有なシャリシャリな音ではなくて、生鳴りのようなエアー感がしていてそれ以来気に入りまして、ちょっとお高めではありますが(15,000程)とても良いピックアップでございます。

ボディエンドに12ミリの穴をあけます。(塗装が欠けないように養生して穴を開けます)

ボディエンドの穴から糸を通してピックアップと繋いで引っ張りながらジャックを固定します。(腕が太いのでサウンドホールから手を入れるのが少々きついので糸を使う方が楽に早く出来ます。汗…)

ピックアップ本体部をメーカー推奨している位置(ブリッジ裏板のボディエンド寄りの6弦と5弦付近に)取付けました。(取付け位置の違いで鳴り方が変わるようなので色々と試してみるのも面白いかも…)

配線がボディー内部に干渉しないように丸めてジャストの長さになるようにしました。

ボディを一通り磨いてアンプに繋いで音の出ていることを確認しました。

思った通り生鳴りのような気持ち良い音がしております。

パッシブタイプなので電池が要らないシンプルなピックアップですが、コテ之介兄さんはアコギ用のプリアンプを持っておられるとのことなのでそちら側で調整をしていただいて良い感じで使って頂けたらと思います。(兄さん、気に入ってくれたかなぁ~)

アコギにピックアップを取付けたい方にはこのタイプのピックアップでしたら、本体価格+5,000円(プラス税)で取付け致します。


コロナが落ち着いて春くらいからライブでこのギルドが活躍出来ることを願っております。

アコギDuo”ズンコテ”楽しみにしておりますよ~!

コテ之介兄さん、いつも御贔屓頂きましてありがとうございます。

閲覧数:40回0件のコメント

最新記事

すべて表示