検索
  • guitarportkobecom

NO.276 JUMBO J-60

常連さんで高校生のギターマニアのY君からレアなJUMBO J-60のナット、サドル交換のご依頼を頂きました。

以前に入手された直後に指板とボディーの境目にわずかにクラックがあったのでその処置をして以来、この度は入手されたTUSQのナット、ブリッジついでにブリッジピンもTUSQのを持って来てくれました。

ロングサドルのブリッジに牛骨のサドルとナットも牛骨ですがTUSQ製に替えて更に良い音にしたいとの事でパーツを用意してくれていましたので交換していきます。

何ですがナットを外してから気付いたのですが、用意してくれたナットの底面に角度が付いたタイプに対してナット本体側は90°の角度でしたのでナットの底面を本体側の角度に削ってその分高さが少し低くなってしまうのですがぎりぎりの高さですが何とか取付けしました。(ナット選定時は色んなタイプがあるので要注意なのでなるべく加工の手間が無い方が苦労なく取付け出来ます)

サドルは底面を削って弦高を低くならない程度という事で6弦12Fで2.5ミリ、1弦で2みりミリにしました。(サドルの厚みは削らなくてもサドル溝に丁度合うサイズでした)

タスク製のブリッジピン、エリクサー弦に張替えて以前に比べて煌びやかな鳴り感が増したように個人的には感じまして、オーナーのÝ君もその違いを感じて頂いて鳴りの良さに満足して頂けたようでした。


高校生とは思えない程、ギターに対しての情熱が熱いY君で若い人と歳の差を感じないくらい何時も楽しい話しが出来るお客さんと言うより自分の息子みたいな感じのY君ですが、これからもとても希少なJUMBO-60いっぱい弾いて可愛いがって下さいませ。

いつも遊びに来てもらって、ありがとうございます。


36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示