検索
  • guitarportkobecom

NO.256 マーティン000-13E

マーティン000-13Eの弦高調整のご依頼を頂きました。

知り合いの方からのご紹介で買って間もないマーティンの最近のモデルの000-13Eの弦高が気になるという事で調整のご依頼を頂きました。

その知り合いの方にギターを教わっておられるようで、少し弦高が高いよと言われたとの事で購入された大手のS村さんに持っていくよりGUITARPORTに持って行った方が良いよと言われたそうです~(前にも同じような事を聞いたような…)

現状の弦高が6弦12Fで約3ミリちょいという事で1ミリ程弦高を下げてみます。

マーティンの最新モデルRoadシリーズでリーズナブルな価格帯でも全単板でピックアップ搭載のエレアコ仕様でサウンドホール内部にチューナーとプリアンプがあってチューナーも見やすくてよくあるボディーサイドにプリアンプが付いていないので見た目がすっきりしていてそれでいて便利で使い勝手が良くて最近のマーティンも頑張っているなーという感じがするモデルです。

サドル高さにも余裕があったので弦高を1ミリ下げるように削って6弦12Fで約2.1ミリに調整しました。

youtubeで斎藤誠さんがRoadシリーズを紹介していますが、個人的には同シリーズのドレットノートタイプのD-18に寄せたÐ-12Eも素朴な感じで良いなーと思いました。

この000-13Eは実売価格が10万円前半でスタンダードの000-28の半値位で音もバランス良く鳴ってマーティンの音がしていますので最初からこんな良いギターで練習が出来て羨ましいですね。

持って来て頂いてその日のうちに取りに来て頂いて、オーナー様に弦がとても押さえやすくなったと喜んで頂けました。


世間様はお盆休みということですがGUITARPORTは通常通り営業しておりますので、お気軽に調整等させて頂きますので宜しくお願い致します。

またのご依頼お待ちしております。ありがとうございました。

69回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示