検索
  • guitarportkobecom

NO.242 MEIKO GAKKI L200

最終更新: 7月2日

古いコンパクトサイズのクラギのメンテナンスを頂きました。

最近ご依頼を多く頂いているリサイクルショップ店主Nさんからのご依頼で仕入れたクラシックギターの弦交換とクリーニングをします。

スケール長が550ミリで通常より100ミリ短い児童用または手が小さな方には弾きやすいコンパクトで可愛いサイズです。

ラベルにMEIKO GAKKIと書いていますので前回紹介したアストリアスの前身のMEIKO製のように思いまして年代的にも69年とありますのでMEIKO楽器の時代と合います。

作りも良くてトップは単板でバックの塗装が木に馴染んで木目は浮いてきて良い感じになっていて半世紀以上経っていますが奇麗な状態を保っています。

弦を外すとナットが外れましたが、ナットの溝が彫り込まれていて凝った作りです。

ボディを磨いて弦を張替えました。

サウンドホール両側にお手製で透明のフイルムが貼られていて大事に使っていた感じがします。

ハードケースの表面が派手に剥がれていたのでサービスで補修して、こっちの方が手間が掛かりました。笑

コンパクトで弾きやすくてとても気に入ったので引き取りに来られたNさんに交渉してお安く買取らせて頂きました。

Nさんには良いギターを仕入れて頂きたいので単板、合板の見分け方やギターの状態の見分け方を伝えていたので、早速良いのを持って来て頂けて私のお気に入りになったので良かったです。

同じようなコンパクトサイズのクラシックギター(アリア・PEPE)のメンテナンスを頂いていたので並べてみました。

また次回に紹介します。


34回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示