top of page
検索
  • guitarportkobecom

NO.500 フェンダージャパンテレキャスターTL-314

前回のキャッツアイCE-120Tともう一本買い取らせて頂いたTL-314です。

買取りに持って来て頂いたOさんの奥さんのフェンダージャパンテレキャスターで若い頃に聴いていたラジオの番組で応募して当選して当たったという黒のTL-314ですが、手元に届いてから弾けないので殆ど使用感の無いミントコンディションでございました。

フェンダージャパン人気の87年製のEシリアルの個体です。

40年近く経った個体としては殆ど弾いていなかったとの事で新品のような状態ですが各部を調整して弾き易くしました。

ネックを外すとマイクロティルト機構が付いておりました。

型番のTL-314と書かれておりまして、この個体はテレキャスターとしては珍しいミディアムスケールでネックの長さが628ミリなので半分の314なんでしょうか⁈

ギブソンと同じ長さのスケールなのでとても弾きやすくてすっかり気に入ってしまいまして急にクロスロードが弾きたくなってこのギターで練習したりで後半のアドリブのような怒涛のソロに苦戦しておりますが、いつかかっこよく弾いてみたいな~と改めてクラプトンの凄さが分かった弾けたら楽しい曲やな~と感じました。


偶然にメンテナンスで来ていたUSA製のテレキャスターカスタムと並べてみました。

カスタムはヘッドがラージヘッドでこちらも黒でめっちゃ!かっこいいギターでございました。


ミントコンディションレアな80年代のミディアムスケールのTL-314如何でしょうか。

ソフトケース付属で税込み:80,000円で販売いたします~


閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page