検索
  • guitarportkobecom

NO.49 RIDER R-300

林楽器のライダーR300です。

70年代ヘッドウェイの前身で百瀬さんが在籍していたころのモデルです。

ラベルに林さんのサインがあります。

マーティンD-28のコピーしたようなモデルで作りがしっかりしていて特にネックの仕込み角度がいい感じで低い弦高(6弦、12Fで2.2ミリ)でネック裏にダイヤモンドヴォリュート加工が施されています。ネックの感じが軽いVの断面で個人的に好きな形状です。

元々非常に鳴りが良くストロークで弾くと迫力ある爆音でしたが、手を加え、ナットにスキャロップ加工、ボディ内部に内面塗装を施し更に硬めの音になり凄い鳴りです。トップは合板のようですが、この鳴りの良さにおどろくとともに更に上位グレードはどんなのものなのかと興味が湧いてくるギターです。

興味ある方は、店頭で試奏してみてください。

 

231回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示