top of page
検索
  • guitarportkobecom

NO.397 ヤマハ APX500Ⅲ

長田区からお越しのMさんよりヤマハAPX500Ⅲのビビり修正のご依頼を頂きました。

オーナー様より弦を替えてから2弦がビビるとの事で詳しくお聞きするとその時にナットが外れて付けたらしいのですが、診るとずれて取り付けられていたのでそれが原因でビビりが出ているようだったのでこれは簡単に治るわーと全体をチェックしていたら表板の下部が何やら浮いていて隙間を広げてみると20センチ位隙間がありまして、他にもヘッド裏の1弦ペグ辺りにもクラックがあって後から分かったのでオーナーさんに連絡してこちらも直しておきましょうとなりました(どっちかっていうとこちらの方が重症なので治している方が良いですよ~と報告しておきました)

以前に落としたか倒したかでそうなっているのは知っていたそうですがその時より症状が悪化しているのに気づいておられなかったようでした。

ナットのズレ、トップ板の浮き補修&傷のタッチアップ、ヘッドクラックの補修をしましてビビりも解消出来ました。

APXってボディの形がイマイチ好きではなかったのですが実際に触ってみるとコンパクトで薄めなボディーでとても弾き易いので今までの印象と違って好印象なエレアコでした。

バッテリーも9Vではなくて単三電池なので便利で使い勝手が良いですね~

不具合が治ったAPXで翌週に人前でちょっと演奏するとお聞きしていたので間に合ってほっと致しました。

調子を取り戻したAPXこれからも可愛がって下さいませ~

またのご依頼お待ちしております<(_ _)>



閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page