検索
  • guitarportkobecom

NO.294 ヤマハFG-410

前回のモーピス3兄弟のF-12を購入して頂いたOさんから使わないギターがあるからとのことでヤマハのFG-410を頂きましたので紹介します。

このFG-410は日本では販売されていないモデルで国産のFGで言うと鳩のFGの愛称の725か730(ベージュラベル)の装飾をシンプルにしたような仕様になっています。

オーナー様のお父さんが中国へ長期の出張に行かれていた際に買ってきてくれてこのギターで練習しろと教則本と一緒に半強制的に笑、その後ギターを始めたという思い出のファーストギターとお聞きしております。

頂いた時はペグなし、ナット無し、ブリッジピン無しのないない尽くし状態(サドルは付いておりました)でした…。

ボディが使い込んだいい感じになっておりましたので傷をタッチアップしたり、ヘッドの表裏は傷が多かったので表面を整えてクリアーを吹いて、ボディサイドのストラップピン穴を補修したり足らない部品を取付けてみました。

あと、ブリッジが黒に塗装されていて指板を見ると薄い茶色でバランスが悪いので黒く染めたりして遊んでみましたが、黒く引き締まった感じになって高級感が多少は出たかな…。

鳩の形をイメージしたような特徴的なピックガードでボディの焼けた感じが貫禄があるのでグリーンラベルみたいな感じなんですがヘッドの形はバルタンではなくてオレンジラベル以降のスマートなデザインでラベルの形が国産のとは違ってシンプルな楕円形のが付いてまして海外モデルの帰国子女である意味レアなFGです。

製造年代はたぶん80年代後期(0926488とサウンドホール上にありますので88年位)みたいで合板ですけどFGとしてはある意味完成形な年代なので、ネックの仕込み角度もいいので弦高も低くとっても弾き易くてFGらしいご機嫌なサウンドで復活しております。


常連のAさんが試奏後に詳細を調べてくれました(何時も情報ありがとうございます)

YAMAHAFG-410

モデルタイプ:Jumbo

製造期間:1985~1989

定価:$210.00

表板:Spruce

サイドバック:Toog

ネック:Nato

指板:Bubinga

ブリッジ:Rosewood, Indian

備考:Dove logo, switched to Leaf logo in 1987

(当初は鳩ロゴ、1987年からは葉っぱロゴ)


鳩ロゴなので初期のモデルなのでしょうか?!


元オーナーのOさんが年明けにまたご来店してくれるらしいのでその時に元気に復活した思い出の詰まったこのFG-410を弾いて頂きたいなぁと思っております。

(私に譲ったことを後悔するかも…⁉、何でしたら買戻してもらってもいいですよ~)笑


時々お客様から使わなくなったアコギを頂くことがあったりしまして遠慮なしに頂いたりしておりますがちゃんと使えるように復活させますんで~、要らないギターございましたら何時でも頂きますのでお持ちいただけたら幸いでございます。

ということで、大陸からやって来たレアなFG-410のご紹介でございました。


閲覧数:94回0件のコメント

最新記事

すべて表示