検索
  • guitarportkobecom

NO.209 モーリス B-60

モーリスが続きまして12弦ギターのB-60です。

トップ単板の12弦ギターが欲しくて入手しました。

サイドバックはハカランダが使われていて真ん中のメイプルのトラ杢も良い感じです。

マーティンのヘッドロゴのC.FにもじってこちらはT.Fってたぶん創業者の森平利男さんのTってことなんでしょうか⁈

モーリスの12弦ギターってBで始まりますがなんの略なのかご存知のかたいらっしゃいますでしょうか?

装飾も豪華で貝風バインディング、縦ロゴ、ダイアモンドボリュート、スノーフレークインレイ等凝った作りになっています。

ヘッドが長いのでどうかと思っていたソフトケースにもなんとか収まって良かったです。

12弦ギターは後2本、ZENN-24-12、モーリスMB-12がありますがどちらもトップ合板でそれでも結構良い音が鳴っているので、単板のこのB-60と弾き比べてみましたがやっぱり単板の方が多少艶のある音がしていて違いはあってB-60>MB-300>ZENNの順に鳴りも良いように感じました。(単体だけで弾くとそれなりに鳴っているんで、私の耳では違いがよく判らんくて、比べて判る程度です…)

狭い店内で12弦ギターを弾くと他のギターに共振してブーンとボディが響いてます。

状態はまあまあ奇麗なんですが、トップ下部に少しの打痕があったのを補修しています。


12弦ギター3本有りますけどまあそんなには弾かないんですけど弾くと独特なコーラスサウンドが気持ち良いですね。

この前試したサウンドポートを12弦ギターに施すと凄い事になるような予感がします(今の所する予定ありませんけど、面白いかもしれませんね。来店して頂いたお客さんに体感してもらってサウンドポートの鳴りの違いを皆さん感じて頂いております)

12弦ギターですけど弦高もとっても低くしていますのでそんなに弾きにくくはないですよ。

お安く、45,000円(本体のみ・税込み)で販売致します。

となりのMB-300もお安く18,000で販売致します。

12弦ギター弾くと癖になりそうな鳴りしてますよ~。

70回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示